洗練と安心の新たな住まい

室内

伝統のブランドが提供

brilliaは、東京建物グループが提供する、新しい時代の本当に豊かな住まいを追求するブランド名です。日本初の総合不動産会社である東京建物は、実業家で安田財閥の創始者・安田善次郎によって明治29(1896)年に設立されました。それ以来120年以上に渡り、数多くの不動産開発や街づくりのプロジェクトを担ってきました。洗練と安心をコンセプトとするbrilliaブランドの中心となっているのが、新築の分譲マンションです。都心のタワーマンションや駅近の便利な物件から緑豊かな郊外の大規模物件まで、それぞれに特徴溢れる魅力的なマンションを次々に開発・分譲しています。そして、brilliaの活動は、新築マンションの提供にとどまりません。リノベーションやリフォームも得意分野のひとつとし、brilliaのスタイルと品質を存分に発揮して新たに生まれ変わった物件を、数多く送り出しています。また、brilliaでは、良質な街づくりを目指した戸建住宅や宅地の分譲にも取り組んでいます。そして、brilliaブランドの魅力は、物件の提供のみで完結するものではありません。建物の品質保証はもちろんのこと、定期的に行われる安全性の診断、また、さまざまな特典が用意されたオーナーズクラブの設置など、入居後の暮らしにも寄り添い続けてくれるのがbrilliaです。その他にも、住み替えや売却のサポート、賃貸借管理の相談など、まさに総合不動産グループならではのきめ細かなサービスが受けられるのもbrilliaにしかない大きな魅力です。

Copyright© 2018 マンション物件ならbrilliaがイチオシ【会員特典が満載】 All Rights Reserved.